「2017年度ベスト眉ニスト」が8日に発表され、女性はお笑い芸人のブルゾンちえみ、男性はお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建に決定した。

アイブロウトリートメントサロンのアナスタシアは11月、20代から50代の男女1,000人を対象に、インターネットによる「眉に関する意識調査」を実施。その調査により女性は、今年ブレイク芸人の顔として、バラエティ番組やドラマ出演などで引っ張りだこのブルゾンちえみ、男性は、今年結婚を発表し、多方面での活躍で公私ともに絶好調な渡部建がベスト眉ニストに選ばれた。

アナスタシアの分析によると、ブルゾンの眉は「眉山をつくらず、眉尻にかけて一直線に下がるデフォルメされた眉は、少し困ったような雰囲気も漂わせ、上から目線の態度でもマウンティング感が出ないミステリアスな印象を与えます」とのこと。「人の印象を大きく左右する眉で、個性的なキャラを確立させ、人気を後押ししたのではないでしょうか」とコメントしている。

渡部の眉については「頬骨が高く、鼻筋が通っており、しっかりとした男性的な骨格をされていますが、ゆるやかでナチュラルなやさしい眉が、自然体でリラックスした印象を与えています」と分析。「また、頭の回転がはやくスマートな印象ですが、表情に合わせて動く眉が喜怒哀楽を増幅させることで、温かさや人間味があふれ、好感度アップにつながっているのではないでしょうか」としている。

また、男性芸能人部門は、2年連続でディーン・フジオカが1位に輝き、竹内涼真は僅差で2位に。女性芸能人部門は、綾瀬はるかが1位を獲得し、2位に渡部と結婚した佐々木希がランクインした。女性芸人部門は、1位のブルゾンのほか、バブル期ネタでブレイクした平野ノラも5位にランクイン、男性芸人部門は、1位の渡部のほか、昨年1位の藤森慎吾が2位、カズレーザーさんが3位に。アスリート・著名人部門は、男女ともにフィギュア界から本田真凛、羽生結弦がトップに輝いた。

各部門のランキングは以下の通り。

■眉がきれいだと思う女性芸能人
1位 綾瀬はるか
2位 佐々木希
3位 石原さとみ
4位 北川景子
5位 新垣結衣

■眉がきれいだと思う男性芸能人
1位 ディーン・フジオカ
2位 竹内涼真
3位 菅田将暉
4位 小栗旬
5位 長瀬智也・反町隆史

■眉がきれいだと思う女性芸人
1位 ブルゾンちえみ
2位 柳原可奈子
3位 渡辺直美
4位 友近
5位 平野ノラ

■眉がきれいだと思う男性芸人
1位 渡部建(アンジャッシュ)
2位 藤森慎吾(オリエンタルラジオ)
3位 カズレーザー(メイプル超合金)
4位 陣内智則
5位 博多大吉(博多華丸・大吉)

■眉がきれいだと思う女性アスリート・著名人
1位 本田真凜(フィギュアスケート)
2位 高梨沙羅(スキージャンプ)
3位 夏目三久(アナウンサー)
4位 水卜麻美(アナウンサー)
5位 田中みな実(アナウンサー)

■眉がきれいだと思う男性アスリート・著名
1位 羽生結弦(フィギュアスケート)
2位 ダルビッシュ有(野球)
3位 大谷翔平(野球)
4位 宇野昌磨(フィギュアスケート)
5位 内村航平(体操)

画像提供:マイナビニュース