好きになった間や付き合い始めはなかなか気づきにくくても、交際を続けると「なんか違う」と思うときはありませんか? 今回は、付き合ってはいけない男性の特徴をまとめました。

よくをつく男

実な人を選ぶのは辞めましょう。ミステリアスな雰囲気に惹かれてをしてしまう人もいますが、よくをつく男性は何かを隠している可性が高いです。もしかしたら、実は既婚者でお子さんがいらっしゃるなんてこともしいことではありません。

かといって自分のことを何でもベラベラ喋る人は魅に乏しいですが、住んでいる場所や職業などもひた隠しにする人は怪しむべきです。それに見え透いたをつかれると、なんだかこちらが悲しい気持ちにもなってきてしまいます。

清潔感がい男

不潔な男性はそれだけで魅が半減してしまいます。付き合い始めは許せても、いざ一緒に住んでみると、生活を共にするのには苦痛が生じます。部屋の片づけが大変ですし、生活臭にも気を払わないといけません。普段、をなかなか剃らない人や、身だしなみが乱れている人は、その傾向が現れているので注意が必要です。

ギャンブル癖がある男

ギャンブル癖があるかどうかにも気をつけておきたいところ。休日パチンコ屋に出かけたり、競馬競輪にはまったりしている人には要注意です。それらの趣味が必ずしも良くないわけではありませんが、熱中しすぎて普段の生活に悪影が出てくるとまずいです。

気が荒くなりやすく、負けたときにこちら側にフラストレーションをぶつけてこられたら、たまったものではありません。

思いやりのかけらもない男

男性にも気配りがあってほしいとは、もが思うことでしょう。側を男性が歩いてくれるなどのほんの細かな配慮でもうれしく思えます。しかし、逆に何の思いやりもない男性には、ずっと一緒にいると楽しくなくなってきます。

また、もしその後交際を続けて結婚へと至ったときも、自分の両親や子どもたちの面倒を見ずに、それを全て押し付けられたらストレスがたまってきます。

よく自慢してくる男

自分をよく見せようとするあまりによく自慢してくる男性も避けたがいいでしょう。こういった人は、常に自己中心的で周りがあまり見えていません。人の話を聞かないので、思った以上の成果を出しにくいのです。中身が伴っていなければ、人間としての魅を感じられなくなってきます。

NGな男まとめ

清潔感や実さや思いやりが感じられない男性はできるだけ避けた方がよいでしょう。これらの特徴は裏を返せば、ワイルドな一面に見られることもありますが、本当に男性として魅がある人は、きちんとした配慮ができるジェントルマンです。そこを勘違いせずに、冷静に判断する視点が大切になってきます。

カツ編集部)

Girl rejecting a young guy