埼玉県川口市立中学3年の男子生徒(15)がいじめを受け不登校になった問題で、男子生徒は当時サッカー部で顧問をしていた男性教諭(50)から体罰を受けていたことが母親への取材で分かった。教諭が生徒をサポートする目的で始めた「生活学習ノート」に、男子生徒が「げんこつありがとうございました」と記していた。

男子生徒がサッカー部顧問だった教諭と交わした生活学習ノート。生徒は教諭に「げんこつたくさんありがとうございました」などと書いていた=2017年12月7日、鴇沢哲雄撮影