約1回のペースで放送され、外国人線で中部エリア各地の魅を発信する情報番組「おもてなし中部」(NHK総合 中部7県)。BOYS AND MEN(ボイメン)の水野勝、田中俊介辻本達規の3人が番組ナビゲーターを務め、外国人ゲストと共に各地を訪問する番組だ。今回はボイメン辻本が、アメリカ出身のロレッタと、タイ出身のノットを連れて、三重県熊野を訪れる。放送日時は2017年12月17日(日)13:05から。

【写真を見る】ボイメン・辻本達規が外国人を連れて三重県の熊野市に行ってきた!

三重県南部に位置する熊野は、世界遺産熊野古道をはじめ、奇岩が続く美しい海岸線、千枚田が広がる山里など“絶景の宝庫”だ。そんな同を訪れた辻本ら一行は、“パワー充てん”をテーマに1泊2日のロケを敢行。熊野古道の散策や、山里の名湯、郷土料理の「サンマ寿司」作りといった同の魅を紹介する。

番組放送に向けて、辻本は、「いつもパワーが有り余っているボクですが、熊野雄大自然の恵みと、地元の方々の温かいおもてなしで、パワー充てんMAX!これまでに見たことのない絶景や、郷土料理、そして山の秘湯のぬくもり…などなど、驚き体験連続のガチ1泊2日をぜひともご覧ください!!」とった。【東海ウォーカー】(東海ウォーカー野倫孝)

山里の秘湯で疲れをいやすボイメン辻本