13日に放送された日本テレビ系ナカイの窓」に出演した中居正広の発言がファンの間で話題となっている。

番組では『師匠子SP』と題して様々なジャンルの師が登場した。その中で、リオ五輪金メダルいた女子レスリング選手の川井紗子と監督栄和人が出演し、“素人がうつ伏せでどんだけ踏んってもひっくり返せる”という川井の技を中居が体験した。

うつ伏せになる中居に対し「(中居は)身体高いから」とバカリズムの言葉に、中居も「、昔踊ってたし」と強気な態度で臨んだ。

結果、すぐにひっくり返されてしまい、「やられちゃうのよ。絞められんのよ」とコメントし、川井の強さを実感した様子を見せた。

この放送でファンが注したのは中居の「、昔踊ってたし」という発言で、Twitterには「今すぐにでも踊って欲しい」「それ過去のことにしないでくれ〜!」「今も、これから先も、踊って欲しいよ」「身にしみますなぁ~」「いいぞ!もっと言って!」などといったが多く投稿されていた。

同番組では以前にもSMAPに関する話を多く取り上げ、ファンからは「スタッフさんも本当にありがたい」など感謝の言葉が上がっていた。