ドラマ「刑事ゆがみ」のブルーレイ&DVDが発売決定した。
今秋放送された「刑事ゆがみ」は、井浦秀夫による同名の人気マンガを、民放連続ドラマ初主演となる浅野忠信と初の刑事役に挑んだ神木隆之介という二人を主演に迎えて実写ドラマ化した刑事ドラマ。

違法捜査もいとわず事件を解決する、なんでもありの適当刑事・弓神適当(浅野)と、成績優秀で強い正義感はあるが出世欲も強い後輩刑事・羽生虎夫(神木)の、一見噛み合わなさそうな”凸凹バディ”。この二人が現代社会が抱える問題が複雑に絡み合った事件を解決まで導くさまや、事件に隠された様々な感情が交錯する人間ドラマの奥深さが、放送のたびに大きな反響を呼んだ。

二人の脇を固める稲森いずみ、山本美月らの豪華俳優陣、そして毎回登場する幅広いジャンルの豪華ゲストも注目を集め、「最強のバディドラマ」と称賛されつつも最終回を迎えた。

その興奮も冷めやらぬ中、「刑事ゆがみ」がブルーレイとDVDとで2018年3月28日(水)に発売されることが決定した。

ブルーレイ&DVD発売に際して、最強バディの二人からのコメントも到着した。

浅野は「DVDとブル~レイが出る?! みんな物好きだねぇ~ 俺に見所を聞くより菅能ちゃんに聞いた方が早いよ! 羽生は出世のことしか考えてないし多々木さんと町尾は菅能ちゃんの手下だし、ただ俺を見てたら飽きないと思うよ! 撮影中はみんなニコニコおにぎり食ってピクニック気分だったよ!だから本当に他のドラマには申し訳ない! 最後に刑事ゆがみが大好きでDVDとかブル~レイ買っちゃった皆さん! 愛してる!(^o^)! これを機に周りの家族や友達に見せまくって羽生の出世に協力してやってね! 弓神より♡」とコメント。

神木は「『楽しんで観て頂きたい』この一言に尽きます。見ていると色々な感情が湧いてくる作品なので、思うこともそれぞれ違うと思います。ご自宅でゆっくりくつろぎながら、気楽に見て頂ければと思います。僕自身も楽しみながら見たいと思います」と語っている。
関連画像キャプション