松坂桃李と沢尻エリカが共演し、グランドジャンプ(集英社刊)で連載中の人気漫画を実写映画化する「不能犯」につながるdTVオリジナルドラマ「不能犯」(全4話)の第1話ダイジェスト映像が、公開された。

永尾まりやのセクシーショット! dTVオリジナルドラマ「不能犯」場面写真はこちら

マインドコントロールで人を殺すなど、常識的に考えて犯行を証明できない不気味な能力を持つ"不能犯"宇相吹正(松坂)に翻ろうされる人々の悲惨な運命を描いたスリラー。dTVオリジナルドラマ版では、宇相吹役の松坂、宇相吹を追う刑事・多田友子役の沢尻が映画版に先んじて登場するほか、永尾まりや、永井大、平岡祐太がゲスト出演する。

第1話に登場するのは、永尾扮する元AV女優の加島夏美。AV女優だった過去を隠し、理想の結婚相手に出会った夏美の人生は、婚約者の友人・矢崎太一(鈴之助)に素性がばれてしまったことから一変。矢崎に脅され、言いなりにならざるを得なくなった夏美は、宇相吹にすがり、矢崎をこの世から葬ろうとする。

公式YouTube(https://youtu.be/VSuik22cR1M)で公開された映像では、夏美の激しいベッドシーンや、夏美が「殺して、お願い」と宇相吹に懇願するさま、血まみれのように見える矢崎が「この野郎!」と絶叫する様子、夏美が床に崩れ落ち、号泣する姿などショッキングなシーンが立て続けに展開。元「AKB48」のメンバーで、「咲 Saki」やテレビドラマ「僕たちがやりました」で知られる永尾が、下着姿をさらし、男にもてあそばれる役どころに体当たりで挑んでいる。

dTVオリジナルドラマ「不能犯」は、12月22日から配信開始(全4話・毎週金曜日配信)。

セクシーな場面写真も公開