Amazonが、Apple TVとGoogle Chromecastの販売を再開することがわかりました。

2年ぶりの販売再開

米Amazonの広報担当者は現地時間12月14日、米メディアCNETに対し、Apple TVChromecastを販売に向けて準備中であることを明らかにしました。
 
Amazonは自社のFire TV製品と競合することを理由に、2015年10月にApple TVとChromecastの販売を停止しています。
 
Amazonはアメリカのサイトにおいて、Apple TVおよびApple TV 4K、またGoogle ChromecastとChromecast Ultraの掲載を開始しています。ただし現時点ではまだ購入することはできません。
 
日本のAmazonについては、本稿執筆時点で確認できたのはChromecastのみでしたが、Apple TVについても近く購入可能になると考えていいでしょう。
 

どうなる?GoogleとAmazonの対立

12月6日には、Apple TVへのAmazonプライムアプリの追加が発表されるなど、AppleとAmazonの関係は今のところ良好のようです。
 
しかしその一方で、GoogleとAmazonは微妙な関係にあります。Amazonは今回Chromecastの販売再開を表明しましたが、GoogleはAmazon Fire TV向けに提供してきたYouTubeアプリを2018年1月1日に停止すると発表しているからです。
 
 
Source:CNET via MacRumors
(lunatic)

Amazon、Apple TVとGoogle Chromecastの販売を再開