周りはカップルが多いのに、何故か自分には「彼氏が出来ない…」そんなに嘆いていませんか?実際に恋愛に恵まれていない女性は少なくないのだとか。

しかし、そんな中で彼氏欲しさにがっついてしまうと周囲から引かれてしまうでしょう。では実際にどんな行動が相手を引かせてしまうのか”がっつき女子”の共通点をまとめてみました。当てはまっていたら要注意かも!では速見ていきましょう。

■1、男性の理想像が細かい


あなたはお付き合いしたい男性の理想像が細かすぎたりしていませんか?例えば、相手の容姿を重要視している。それは相手がどういった性格なのかも知らず、顔や見ただけで判断しているのです。

相手を知ろうとせずに最初から「顔がタイプじゃない」などの理由で男性を切り捨ててしまうと、当然ですがいつまでも彼氏ができません。自分の理想のタイプではなかったとしても、まずは”相手を知る”のが大切です。そこから意外にも意気投合してお付き合いが始まるなんてこともありますからね。

カップルというのは、すべてを受け入れて付き合っている人もいますが趣味は合わないけど価値観が似ているといった関係も沢山あります。自分で恋愛ハードルを上げてしまうと、男性からも結果的に避けれられてしまう存在になってしまうかも…。

■2、男性の紹介を催促する

彼氏が欲しいあまり、周りに「か良い人がいたら紹介して!」とお願いする時に催促するような言い方になっていませんか?友人や知人に紹介をお願いする事自体は悪いことではありません。

しかし、折紹介してもらったのに上手くいかずまた紹介をお願いするなどといった行為はあなたのを下げてしまいます。そんなあなたの姿は「彼氏が欲しくて必死です」と顔に書いてあるようなもの。

そのような焦りは自然と態度や行動に出ているので、周りはドン引きしているでしょう。親しい友人数人であれば良いですが、会った人にとりあえず言うなんて行動はやめましょう。気づかないうちに自分で自分の評価を下げてしまいます。

■3、的が”彼氏作り”に変わっている


イベントが近くなると一人でいるのが寂しくて耐えられないから、彼氏を作らなくては…という気持ちになってしまう女性は意外に多いのだとか。

しかしイベントの為にお付き合いを始めてしまうと、そのイベントが終われば破局してしまうなんて事が当たり前になってしまうのです。恋愛とは「好きな相手と同じ時間を楽しむ」ことですから、その的が「彼氏を作ること」に知らないうちに変わってしまうと楽しむことはできません。そして彼氏ができたという達成感に満足して相手を蔑ろにしてしまいがちです。

また、そんな女性男性からも「でも良いの?」と思われてしまうのだとか…。純に「恋愛がしたい」という気持ちに向き合って好きになれる人を見つけてみてください。彼氏作りに必死女性は、周りから余裕がく映ってしまいますよ。

いかがでしたか?恋愛というのは楽しむものです。しかし必死さが出てしまうと、男性も引いてしまいます。彼氏が欲しい気持ちに縛られず、少し自分に余裕を持つと出会いはあなたに自然に引き寄せられてくると思います。身に覚えがある人は是非自分の行動を見直してみてくださいね
(きえお/ライター

カツ編集部)

Romantic dinner for Valentine's day