エリート大学出身の男性との裸々な性行為事情をツイッター投稿し続け、36万人のフォロワー数を獲得した大人アカウント「暇な女子大生」が、深夜テレビドラマ化されることがわかった。

12月27日テレビ朝日系で放送。また、主人公の「暇な女子大生」役をモデル池田エライザが演じることもあわせて発表された。

■「暇な女子大生」とは

「暇な女子大生@bored_jd)」は匿名女子大学生によるツイッターアカウント。昨年11月に開設されるや否や、マッチングアプリ等を通じて出会ったエリート男性とのデート、性行為事情を精的にかき続け、く間に話題に。

極まりないツイートゆえ、下品だと批判されることも少なくないものの、性行為を「優勝」と表現したり、自身を「膣ドカタ」と表現するなど、独特の言センスユーモアあふれる文章が多くの人に支持されている。

(当サイト引用するのはさすがにはばかられるので、気になった人はぜひツイッター検索してみてほしい)

■期待の一方、不安の声も

この発表および、暇女を池田が演じることに、ツイッターでは期待のが多くあがっている。

だが、その一方で「本当に優勝するのか?」「ちゃんと下ネタを言うのか?」など、リアリティを大切にしたい人からは不安のもあがっている。

あらすじからは、「暇女哲学」のないヤバ脚本の匂いがするので、こっからどんでん返しがあってほしい…

オリジナルストーリーってのが怖いね。

・暇女、100%セックスの話なのにそれをどう池田エライザやらせるのどうせ大して中身もないストーリーを作るんだろうけど

■池田エライザの谷間はどうなる?

ストーリー面にいささかの不安は残るものの、池田ビジュアルは圧倒的の一言。キャスティングという意味では、かなり大成功ではないだろうか。

少しでもそのセクシー間が見られることを期待しつつ、年末の放送を待とう。

・合わせて読みたい→みちょぱがドッキリ映像で炎上騒ぎ 「怖すぎる」と誤解招く事態に

(文/しらべぇドラマ班・尾道えぐ美

池田エライザ『暇な女子大生』主演 大反響も「優勝」に不安の声も