糖質オフダイエットが話題になってから、一時期、ご飯が敬遠されていました。でも、いまではその美味しさや栄養面、持ちのよさなどが評価され、むしろ、ヘルシーだという再評価がなされてきています。

 実際、全国農業協同組合中央会平成25年に行ったアンケート調によると、8割がご飯食を最も好んでおり、男性が86.4女性73.0と、男性のほうが好きがやや多い結果となりました。また、食べる頻度も、男女合わせて均週6日という結果に。

 その理由としては、「どんなおかずにも合うから」「味や食感が好きだから」が上位に。確かに、オールマイティーで、日本人の舌になじんているところがありますよね。

 好きは、芸人にも多くみられます。モデル西山希さんは、お米の名産地、新潟県出身とあって、そのお米好きは際立っているようです。いまは玄米や雑穀などもブームですが、西山さんは一筋だと宣言しています。

 モデルぺこさんも、パンべると「絶対ご飯」だと断言していましたよ。美ボディにこだわる日本モデルさんにも、好きは意外と多いようですね。

アサジョ