プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「異業種交流」です。

オリックス・戸田亮投手

昨季、派遣されたBCリーグ・福井で、戸田が得た経験は技術面だけではない(写真=佐藤博之)

 異業種ではないかもしれませんが、昨年半年間、派遣されたBCリーグ・福井の選手と家族のように仲良くなりました。

 小学校からプロまで日本の野球は一通り経験したことになりますが、独立リーグが一番きつかったですね。昼食も毎日コンビニ弁当で、広告を外野に貼るのも自分たちでやります。長距離のバス移動も当たり前で。周りにも何もない環境だったこともあって、ほとんどが年下でしたがチームメートとは互いの家に行ったり、とにかく楽しかったです。

 昨年はUSJに一緒に行きましたし、今でも僕の家まで泊まりに来てくれたりもします。福井のみんなのためにもプロで頑張らないといけないと思いますね。一生忘れられない経験です。
オリックス・戸田亮投手「一生忘れられない経験です」/異業種交流