タレントで女優の壇蜜(37歳)が、12月14日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。新人の頃にやっていた「水を溜めたヘソをどアップで撮影されていた仕事」について語った。

当時、携帯電話のコンテンツやマニア向けの雑誌で、人妻やOL、時には乳酸菌飲料を販売するレディに扮し、服を脱いでいくという撮影をしていた壇蜜。この脱いでいく過程でヘソに水を溜め、必ずどアップで撮影するディレクターがいたという。

タレントのモーリー・ロバートソン(54歳)が興味津々に食いつき、「乳酸菌飲料の時は、やっぱりヘソには白い乳酸菌飲料で?」と問い詰めると「そういう話もあったんですけど」と壇蜜は回答。MCのダウンタウン松本人志も「そんなフェチいる? ヘソの水を抜くという番組をやったら流行るのかも…」と理解できないようだった。

ネットでは「壇蜜のヘソに溜まった水…」「モーリー好きだわ」「壇蜜の色気ってすごい」「許されるキャラになってる壇蜜すごい」といった反応があるようだ。