荒川弘原作による実写映画鋼の錬金術師」のメイキング映像2本が開された。

【大きな画像をもっと見る】

メイキング映像では、主人公のエドを演じた山田涼介Hey! Say! JUMP)が、屋根から飛び降りるアクションシーン、石との闘いの場面などを解禁。約7メートルに飛び降りる様子や、CGで作られた見えない石を相手に演技をする姿などが収められている。

そのほかにもエドの機械オートメイル)で作られた右腕や、泰子演じるラストの伸縮自在のディーン・フジオカ演じるマスタング大佐から繰り出される炎、エドとアルが人体錬成に失敗する場面でのしい、軍人たちの姿や背景など、CGで作成されたシーンメイキング開されている。

映画鋼の錬金術師」は全にて上映中。

(c)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (c)2017映画鋼の錬金術師製作委員会

映画「鋼の錬金術師」場面写真