人間と猫が本当の兄弟のように

ぴあ株式会社は、フォロワー6万5000人の人気インスタグラマーもりもとりえさんの初となる書籍『ザクロとたい』を12月26日に発売します。



『ザクロとたい』は、生まれたばかりの「たい」と9歳の「ザクロ」が人間と猫の垣根を越え、まるで本当の兄弟のように過ごした丸三年という日々をお母さんで著者である、もりもとりえさんの優しい眼差しを通して、追いかけた写真集です。



ふたりの数々の心温まる写真

ねこのお兄ちゃん・ザクロと、人間の弟・たい、ふたりの物語は、ザクロが9歳の時にパパとママが生まれたばかりの赤ちゃんを家に連れて帰ってきたことから物語が始まります。一緒に暮らすようになった当初のザクロは、自分より小さなたいを慈しみます。その後、たいの成長であっという間にふたりの背丈が並び、今ではたいがザクロを抱きかかえれるほど大きくなりました。



写真集では、これまでのふたりの数々の心温まる写真を見ることができ、相手を思いやることや支え合うことの大切さを感じることができる一冊となっています。



2歳から猫と暮らしている

著者であるもりもとりえさんは、2歳の頃から猫と暮らしており、好物は猫の肉球とお腹の匂いで、許されることなら耳後ろの毛並みを一生撫でていたいというほどの猫好きです。2014年からInstagramでザクロとたいの日常を「#ザクロとたい」のハッシュタグで投稿を始め、2016年にはAmeba Blogでブログ「ザクロとたい」を開設しました。



参考サイト

ぴあ株式会社 プレスリリース(PRTIMES)



大人気インスタグラムが待望の書籍化!『ザクロとたい』