コンパクトミニバンとして人気ホンダ・フリードに、コンプリートモデルFREED Modulo X(フリード モデューロ エックス)」が新設定され、2017年12月15日より発売されます。

詳細画像はこちら

ホンダの純正アクセサリーメーカーとして「モデューロ・ブランド」で様々な機パーツリリースしているホンダアクセスが開発したオリジナルパーツライン装着したコンプリートカーバンパーやサスペンションを一新することで、走行性スタイリングに磨きをかけた一台です。

独自にスタイルを生み出すアピアランスは、デザイナーテストコースに赴いて開発したという重視のスタイル

具体的には、フロントエアロバンパー下部に設定したエアロガイフィンやディフューザー形状を工夫したリアロアスカートが特徴。四輪の接地バランス最適化し、高速道路や横の強い場所での直進安定性を向上させています。さらに、サスペンションのセッティングのみならずアルミホイールの剛性最適化まで考慮したことで、ワインディングを気持ちよく走り抜けるコーナリング性を狙っています。

詳細画像はこちら

で走りを磨くだけがアピアランチューンの役割ではありません。専用エアロバンパーフロントグリルによる押し出し感を強めたフロントマスクは、コンプリートカーを手に入れたオーナーの所有欲を満たすもの。

インテリアについても一見して上質さを感じることができるよう工夫されています。ピアノブラック調のインテリアネルシート表皮にモカブラウンを採用した専用インテリアはスポーティハイクオリティを両立しています。

詳細画像はこちら

さらに、ホンダアクセスのギャザズ・ブランドで販売されている大画面9インチプレミアムインターナビやドライブレコーダー(ナビ連動タイプ)、USBジャックといった人気装備を標準装着した仕様を、お買い得な価格で用意しています。専用オープニング画面としているのもオーナーの心をくすぐります。

フリード Modulo X要装備
<エクステリア
○専用フロントグリル
○専用フロントエアロバンパー
○専用サスペンション
○専用15インチアルミホイール
○専用LEDフォグライト
○専用フロントビームライト
○専用ドアミラープレミアムスパークルブラックパール
○専用リアロアスカート
○専用リアエンブレムModulo X)
○専用サイドロアスカート
○テールゲートスポイラー
インテリア
インパネミドルエリアピアノブラック調)
○専用本革巻ステアリングホイール(ディンプルレザー&スムースレザー/ピアノブラック調)
○専用ブラック&モカ コンビシート(プライムムース×ファブリック/Modulo Xロゴ入り)
○専用フロアカーペットマットプレミアムタイプModulo Xアルミ製エンブレム付)
ETC2.0車載器(ナビ連動タイプ
9インチ プレミアム インターナビ装着
○9インチ プレミアム インターナビ(Gathers)(専用オープニング画面)+ドライブレコーダーナビ連動タイプ/駐時録画機付)+USBジャック(1ヵ所)

パワートレインは1.5リッターガソリンエンジンと、1.5リッターガソリン+モーターのハイブリッドの2種類、駆動方式はFFのみを設定しています。メーカー希望小売価格は、ガソリンが2,830,680円(6人乗り)、2,852,280円(7人乗り)、ハイブリッドは3,130,920円(6人乗り)、3,152,520円(7人乗り)となっています。プレミアムインターナビ装着219,240円高となります。

山本也)

詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら

【新車】ホンダ・フリード「モデューロX」は、走りを鍛えたコンパクトミニバン(http://clicccar.com/2017/12/15/539784/)