カケルTV

(©AbemaTV

14日にAbemaTVで放送された『極楽とんぼKAKERUTV』。その中で、今年ブレイクしたお笑いコンビ・尼インターのが、「来年消えてると思う芸人」として名前をあげた人物が、話題となっている。

■来年消えているのは…

今回行われた、「加藤浩次に見つかったら全部暴露かくれんぼSP」では、かくれんぼとなった加藤浩次に見つかると、お題に対して口パクで答えなければないというもの。

インター・は、開始々に加藤浩次に見つかってしまい、「来年消えてると思う芸人」というお題に対して口パクで回答。

しかしあまりに分かりやすい口パクだったため、加藤浩次とともにとして参加したパンサー・向井にすぐに答えが絵音であると気づかれてしまい、慌ててごまかす展開となった。

■もう川谷の曲は響かない?

カケルTV

(©AbemaTV

バラエティ番組での企画では、「来年消えてると思う芸人」などといった相手を批判するような内容の場合、「笑い」として消化しやすい「芸人の名前」をあげることが多い。

しかし、あえてアーティストであるの名前をあげているところに、尼インター・の本音具合が伺える。

の名前をあげた理由を聞かれたは「今年すごいことされてますし。もう(曲を)出してもかへん。」と不倫を痛批判。その場にいた加藤浩次パンサー・向井爆笑させた。

■ネットではまだ厳しい声

知らないところでいきなり批判されてしまった絵音。しかし不倫報道や、新恋人報道からしばらく経ち、当時とべると、世間からの批判は少なくなってきた印である。ではネットの意見はどうだろうか。

以前のようにワイショーの常連としてテレビを騒がせることのなくなったいまもネット上ではまだ批判的な意見も多いようだ。それだけ彼への注度が高いということだろう。

■約2割が「芸能人の不倫はバッシングされるべき」

しらべぇ編集部が全2060代の男女1,342名に「芸人の不倫」について調したところ、約2割が「もっとバッシングされるべき」と回答した。

とくに女性タレントの場合、今でさえ不倫問題は大きく報じられ、CM契約など仕事を失うことも多い。

それ以上のバッシングめる人が、少数ながら5人に1人はいるということは、芸人に品行方正をめる世の中の雰囲気を感じさせる。

厳しい意見も多いが、一方でその音楽センスを高く評価する人も多い絵音。今後の彼の言動に注だ。

・合わせて読みたい→ほのかりん「既婚者の10人に7人は不倫」発言で炎上 実際の不倫率は…

(文/しらべぇ編集部・はらすたらこ

【調概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調期間:2017年7月14日2017年7月17日
:全20代60代の男女1,342名(有効回答数)

ゲス川谷は来年消える? 尼神インター・渚、「もう響かへん」とバッサリ