どうやら、マスクをつけているだけで恋愛の機会を逃すことになりそうだ。恋愛プロフェッショナル女子のハクビシン百合子先生によると、「病気は仕方ない。でも病気じゃないのにマスクしてる人は絶望的にモテないし、見た瞬間アウトだし恋愛対象外になる」のだという。

・恋愛において損をしている
マスクは風邪などの病原菌が他人に伝染しないようにするもの。他人からの伝染を防ぐだけでなく、ホコリや有害物質を取り込まない効果も期待できる。スッピン隠しのために着用しているという女子もいるようだ。しかしながら、病気でもないのにマスクをしている人は、恋愛において損をしているというのだ。

・本性を隠している印象を持たれる
とにかく第一印象が悪く、飲み会などでマスクを着けたまま席についたら、その場でマスクを外しても手遅れなのだとか。健康なのにマスクをしている人は自分を隠す傾向にあり、無意識のうちに本性を隠している印象を持たれるそうだ。内向的で面白みがなく、壁があるように思えて付き合いにくく、性格が悪いようにも感じてしまうとのこと。

・ブサイクはいまのうちに恋人を見つけよ!?
ハクビシン百合子先生は「最近マスクしている人が増えたじゃないですか。だからマスクしてないのにモテなかったブサイク系の人がモテる確率が高まりました。みんながマスクしているこの時代だからこそ、ブサイクのモテ率が高まっているので、ブサイクはいまのうちに恋人を見つけましょう。ちなみにブサイクのマスクは逆にモテ効果を呼ぶケースもあります。マスク取ったら終わりますが」と語る。

・病気に感染しにくくなるマスクは重要
とはいえ、これはあくまでハクビシン百合子先生の持論。病気に感染しにくくなるマスクは重要であり、「病気になってもいいからモテたい!」という人以外は、今まで通りマスクをしたほうが良いだろう。何より健康が第一だ。

もっと詳しく読む: 恋愛プロフェッショナル女子「病気でもないのにマスクしてる人は絶望的にモテないし見た瞬間アウト」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/12/15/mask-is-out-of-the-question/