過去にギリギリな出来事を経験した人に、話を聞いて人生の役に立てるバラエティー番組「ギリギリ昔話」の第2弾の放送が決定し、女優の常盤貴子が久々にバラエティー番組へ出演。自身の恐怖体験について明かしているという。

 常盤は「サインをください」と話し掛けてきた男性と遭遇した時のエピソードを展開。マネージャーの髪をぐるんぐるん回すという凶行に出たことを明かすなど、今だから話せる恐怖のエピソードを告白した。

 その他にも、同日のゲストとしては岡副麻希、鈴木伸之、藤田ニコル、桐谷美玲などが出演。番組ではギリギリな体験を語るVTRを見て、ゲスト自身が経験した話で盛り上がるほか、さらにはゲストの梅沢富美男の妻への取材も敢行。梅沢が浮気をしているときの“サイン”があり、妻にはすべてバレているという。(編集部・梅山富美子)

テレビ番組「ギリギリ昔話」はフジテレビ系で12月16日午後9時30分~11時40分に放送

常盤貴子が語る恐怖体験 - (C)フジテレビ