任天堂世界に誇るアクションアドベンチャーゼルダの伝説シリーズ1986年の登場以降任天堂ハードほぼ全機でタイトルリリースしていますね。
作中に出てくるな登場人物や重要要素は同じ名前なのですが、すべて別時代での出来事で歴史的には繋がっている(途中3つに分岐する)壮大なストーリーなんだとか。

そこで今回は「最高峰だと思うゼルダシリーズ」をアンケートランキングにしてみました。
一番人気のあるゼルダシリーズは、一体どの作品だったのでしょうか?

1位 ゼルダの伝説
2位 ゼルダの伝説 時のオカリナ
3位 ゼルダの伝説 神々のトライフォース
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ゼルダの伝説』!

シリーズ第1作、『ゼルダの伝説』が堂々の1位きました。
当初内販売方法がファミコンディスクシステムという、追加周辺機器を購入しないと遊べない仕様だったのですが、人気と要望があったからか8年後にファミコンロムカセット版もリリースされました。
また、最近ではバーチャルコンソールでの配信も行われており、最近のゼルダしかしらないユーザーでも初期のゼルダを楽しめるようになっています。

2位は『ゼルダの伝説 時のオカリナ』!

シリーズ初の3D作品、『ゼルダの伝説 時のオカリナ』が2位を獲得しました。
3D化しながらも従来の人気要素である解きなどはさらに面さを増し、3Dアクションゲームの問題点であったカメラワークと操作難を「Z注システム」という画期的な方法で解決した秀作です。

3位は『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』!

マスターソードやビンが登場し始めた、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』が3位にランクイン
基本的には1位の『ゼルダの伝説』のシステムを踏襲し、物を「押す」動作以外に「引っる」「担ぐ」「投げる」といった動作が追加され、解きに一層面さが出ました。

いかがでしたか?
2位の『ゼルダの伝説 時のオカリナ』は、未だに動画実況者らがリアルタイムアタック縛りプレイを行うなど、発売から20年近く経った今もされている事がわかりますね。

今回は「最高峰だと思うゼルダシリーズランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~27位のランキング結果もぜひご覧ください!

調方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキング投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,722票
調期間:2017年10月09日2017年10月23日
最高峰だと思うゼルダシリーズランキング