グラウンド&スタンドを無料開放でファンに公開、栗山監督も同席

 日本ハムは16日、エンゼルスに移籍する大谷翔平投手の記者会見を25日に札幌ドームで行うと発表した。本人の希望で会場を札幌ドームのマウンド後方に設営し、質疑応答の様子をグラウンド、スタンドを無料開放してファンに公開するという。

 また、会見には栗山英樹監督も同席する。時間は18時から18時30分まで。17時に会場で、入場料は無料。大谷が自らの口で、北海道のファンに感謝の思いを伝える。ダルビッシュ有投手も日本ハムからレンジャーズに移籍する際は札幌ドームで記者会見を行い、スタンドがファンに無料開放された。(Full-Count編集部)

エンゼルスへの入団が決まった大谷翔平【写真:Getty Images】