ライフステージの転換期を迎えるアムラー世代

株式会社ユーキャンは、3044歳(アムラー世代)の女性313名を対に、2017年振り返りつつ、2018年のトレンド予測と資格取得や働き方に関する意識調を実施しました。



今年の注を集めた大きな話題に「歌手安室奈美恵さんの引退表明」が挙げられます。そこで、安室奈美恵さんと同じ時期に青春時代を過ごし、現在仕事結婚、子育てなどのライフステージで転換期を迎えるアムラー世代を対に調をしています。



安室ちゃん引退、トランプ大統領就任

2017年の印に残った出来事を聞いたところ、社会スポーツエンタメ自然/科学技術関連では、「安室奈美恵さん突然引退表明」が72.8%1位になりました。回答者の7割以上が「安室奈美恵さんの引退表明」を選択しており、安室奈美恵さんの影の大きさを感じる結果でした。



また、政治経済関連で印に残った出来事は、「トランプ大統領が就任、”米国第一義”を宣言」が58.8を集め、1位になりました。回答者の過半数が「トランプ大統領就任」を選択しており、日関係に多くの方が関心を寄せています。



2018年注目の話題&資格

2018年に話題になりそうなことを尋ねたところ、「安室奈美恵さんラストツアー終了&引退」を過半数をえる方が選びました。安室奈美恵さんが芸生活ラストイヤーをどのように締めくくるのか、2017年に続いて2018年も注を集めています。



2018年に武器になりそうな資格を聞いたところ、1位ファイナンシャルプランナー(FP)」(34.5%)、2位TOEIC(R)テスト」(26.8%)、3位「ケアマネジャー介護支援専門員)」(18.8%)の結果になりました。2017年は「働き方革」が進められたことで、働き方の自由度が増しました。そのため、お金を稼ぐことや生計に対する責任が大きくなったと感じる人が増え、ファイナンシャルプランナーを武器になる資格に選ぶ方が多くなったことがうかがえる調結果でした。



参考サイト

株式会社ユーキャン プレスリリース(PRITMES)



アムラー世代を対象に今年の出来事や来年のトレンドを調査!