相模鉄道が「相模鉄道株式会社創立100周年記念入場券セット」を発売。D型硬券の普通入場券・復刻記念券が台紙にまとめられています。

2000セット限定

相模鉄道が2017年12月18日(月)から、「相模鉄道株式会社創立100周年記念入場券セット」を販売します。同日で、相鉄グループが創立100周年を迎えることを受けて発売されるもの。詳細は次のとおりです。

・入場券セットは、歴代の車両をデザインした相鉄線全25駅のD型硬券普通入場券と、過去に廃止・改名された駅(古河電線、北程ケ谷、常磐園下、新川嶋、二俣下川、二つ橋、 大塚本町、相模國分、厚木、厚木中新田口の各駅)のD型硬券復刻記念券が台紙にまとめられている。そのほか、神中鉄道の復刻版路線図と時刻表もセットに。

・価格は3750円(税込)で、2000セット限定(1人5セットまで購入可)。

・相鉄線全25駅で2018年1月31日(水)まで販売。2月1日(木)からは相鉄グッズショップ「そうにゃん」(海老名市)でも販売。

「相模鉄道株式会社創立100周年記念入場券セット」の中面イメージ(画像:相模鉄道)。