2017年12月28日にニコニコ動画上で実施された"ネットユーザーが本気で選ぶ!2017年アニメ大賞"。

 14万6158人ものユーザーの投票により、2017年における人気No.1アニメ作品、人気No.1アニメキャラクター、アニメ流行語大賞が決定した。

【速報】14万人超のネットユーザーが選んだ2017年アニメ大賞は『けものフレンズ』、人気No.1キャラはサーバルに決定! 各ランキングトップ10の結果も公開

「止まるんじゃねぇぞ...」をもっとも愛したのは○○県! 14万人超のユーザーが選んだ"2017年アニメ大賞"を都道府県別でランキング

 ここでは、速報ではトップ3のみの発表となっていた人気キャラクター部門の総合トップ10、男女別トップ10を発表。

 加えて、人気上位キャラクターたちを属性で分類し、2017年における"人気属性"は何だったのか分析してみた。

すべての写真付きでニュースを読む

いちばん好きなキャラクタートップ10

1位:サーバル(『けものフレンズ』)
2位:オルガ・イツカ(『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』)
3位:かばん(『けものフレンズ』)
4位:フォスフォフィライト(『宝石の国』)
5位:ナナチ(『メイドインアビス』)
6位:キノ(『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』)
7位:ターニャ・デグレチャフ(『幼女戦記』)
8位:めぐみん(『この素晴らしい世界に祝福を!2』)
9位:うまるちゃん(『干物妹!うまるちゃんR』)
10位:鬼灯(『鬼灯の冷徹』)

 今回のアンケートで人気No.1アニメ作品に輝いた『けものフレンズ』のキャラクターが、キャラクター部門でも高い人気を誇り、サーバルが1位、かばんが3位を獲得した。

 2位には、アニメ流行語大賞1位の『止まるんじゃねぇぞ...』という名言を生み出した『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のオルガ・イツカがランクイン。

 そのほかを見ていくと、アニメ作品部門2位の『宝石の国』のフォスフォフィライトが4位、アニメ作品部門4位の『メイドインアビス』のナナチが5位と、アニメ作品部門上位タイトルのキャラクターがそれぞれ上位に入っていた。

女性キャラクター部門トップ10

1位:サーバル(『けものフレンズ』)
2位:かばん(『けものフレンズ』)
3位:キノ(『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』)
4位:ターニャ・デグレチャフ(『幼女戦記』)
5位:めぐみん(『この素晴らしい世界に祝福を!2』)
6位:うまるちゃん(『干物妹!うまるちゃんR』)
7位:アライグマ(『けものフレンズ』)
8位:ククリ(『魔法陣グルグル』)
9位:カンナ(『小林さんちのメイドラゴン』)
10位:アクア(『この素晴らしい世界に祝福を!2』)

 『けものフレンズ』の主人公コンビが1位、2位を独占。続いて3位のキノ、4位のターニャ・デグレチャフと各作品の主人公がランクインしている。

 5位のめぐみん、10位のアクアと、『この素晴らしい世界に祝福を!2』よりふたりが10位以内に姿を見せているのも印象的だ。

男性キャラクター部門トップ10

1位:オルガ・イツカ(『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』)
2位:鬼灯(『鬼灯の冷徹』)
3位:レオナルド・ウォッチ(『血界戦線 & BEYOND』)
4位:鶴丸国永(『活撃 刀剣乱舞』)
5位:松野カラ松(『おそ松さん』)
6位:アストルフォ(『Fate/Apocrypha』)
7位:三日月・オーガス(『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』)
8位:坂田銀時(『銀魂.』)
9位:ニケ(『魔法陣グルグル』)
10位:山姥切国広(『活撃 刀剣乱舞』)

 男性キャラクターの上位は、2位に『鬼灯の冷徹』の鬼灯、3位に『血界戦線 & BEYOND』のレオナルド・ウォッチと、各作品の主人公が名を連ねる結果に。

 また、『活撃 刀剣乱舞』より4位に鶴丸国永、10位に山姥切国広がランクイン。ともに登場じたいそこまで多くないものの数多くの票が集まっており、原作での人気の強さがうかがえた。

次のページ » 2017年アニメにおける人気キャラクターの傾向