“備えあれば憂いなし”と、ついつい荷物を増やしてしまいがちな通勤バッグ。通勤途中のみんなの様子を見てみると、身軽そうな人、通勤バッグがズッシリしている人とさまざまだけど、みんな通勤バッグの中には何を入れているの!? ということで、「通勤総合研究所(通勤総研)」が首都圏に通勤する女性600名を対象に行なったアンケート調査から、みんなの通勤時の荷物の実態をご紹介します。

【通勤時の荷物の実態】必要なものだけなのに……なぜか重い!

荷物が少ない女性に憧れます……。
荷物が少ない女性に憧れます……。

荷物の重さ >>> 2.2kg
平均が2kgを超えています。2kgというと、2Lペットボトルやお米……結構重い荷物を持ち歩いていると思いませんか?

バッグの中のアイテム数 >>> 11.1個
財布やスマホをはじめ、1日を過ごすとなるとこのくらいのアイテム数になりますね。心配性の人、外勤の多い人はもっと多いかも!?

財布、携帯電話以外の所持アイテム
1位:タオル・ハンカチ(76.6%)
2位:リップ・ハンドクリーム(72.2%)
3位:ティッシュ類(67.7%)

女性の身だしなみには欠かせないアイテムがトップ3となりました。タオルとハンカチは、どちらかではなくどちらも、ティッシュも肌触りの異なるものを持ち歩いているという人もいるのではないでしょうか。

通勤時・バッグから物を取り出す回数 >>> 8.9回
公共機関を利用している場合は定期を取り出したり、途中で売店やコンビニによって財布を使ったりと、このくらいの回数にはなりますね。

弁当持参率 >>> 36.9% 水筒持参率 >>> 35.2%
弁当女子の割合は約4割。さらにマイボトルを通勤バッグに入れている人も同じくらいの割合に。弁当+水筒となるとさらに通勤バッグは重たくなりますね。でも、見習いたいです!

自分の荷物を重いと感じるか
1位:そこそこ感じる(53.8%)
2位:とても感じる(30.4%)
3位:あまり感じない(15.5%)
4位:感じることがない(0.3%)

自分の荷物を重いと感じている人は84.1%。でも、何がズッシリの原因なのかわからないんですよね。必要最低限のものしか入れていないつもりなんですけど……。入れていない日に限って必要に迫られたり、悩ましいところです。

続いては、通勤バッグの中に必ず入っているであろう“財布”について。あなたのお財布はスマートですか? レシートでパンパン……!?

暇なときに読もうと通勤バッグに入れた本、忙しくて読めない日々が続きます……。
暇なときに読もうと通勤バッグに入れた本、忙しくて読めない日々が続きます……。

【通勤時の財布の実態】今年の目標はお財布のスリム化!?

支払い時、レシートいっぱいのお財布を開くのには勇気がいります。
支払い時、レシートいっぱいのお財布を開くのには勇気がいります。

財布の厚さ >>> 35.1mm
スリム化したいと思うのですが、なかなか難しいんですよね。ポイントカードなど、ついつい増えてしまって、あっという間に分厚く……。

財布に入っている現金 >>> 15,610.8円
急な出費などに備えて、社会人としてはこのくらい入れておくと安心です。

カードの枚数 >>> 20.1枚
一見多いと感じる数字ですが、キャッシュカードにクレジットカード、診察券、お店のポイントカードと、持ち歩きたいカードは結構な数に。つい入れすぎて、使いたいときに見つからない!なんてことも多々……。

レシートの枚数 >>> 2.9枚
カードに比べて、これは少ない! みなさん、きちんと処分しているんですね。こまめに見直すことで、スマートなお財布を手に入れることができそうです。

財布の種類
1位:長財布(59.0%)
2位:二つ折り財布(14.6%)
長財布を使っている人が多いようですね。収納力もあるし、お金は折り曲げないほうがいいとも聞きます。バッグが小さいときはコンパクトな二つ折り財布も◎

通勤中、財布を使用する回数 >>> 2.1回
出社前にコンビニなどに寄る習慣があったり、飲み物を買ったり、このくらいは使いそう。仕事の日は、一度も使わないという人もいるかもしれませんね。

自身の財布を厚いと感じるか
1位:そこそこ感じる(49.6%)
2位:あまり感じない(24.5%)
3位:とても感じる(21.3%)
4位:感じたことがない(4.6%)

財布を厚いと感じている人は70.8%。通勤バッグの中で財布が占める部分は大きいですよね。
財布もバッグの中身もスッキリさせて、2018年は軽やかにいきたいものです。まずはレシートを整理しようかな……。

【参考】※ 通勤総合研究所
【調査概要】
調査対象:20~50代/一都三県在住/日常的に電車通勤をする有職者/女性600名
調査方法:インターネットアンケート調査
調査期間:2017年11月2日~11月7日

関連画像