【城島茂/モデルプレス=1月3日】TOKIOのリーダー・城島茂が、2日放送の日本テレビ系『新春しゃべくり007 超超超豪華な4時間半SP!』(よる6時30分~10時54分)に出演。“TOKIO愛”を明かし、話題を呼んでいる。

城島茂も!嵐・櫻井翔、相葉雅紀ら年男で“ワンワンシックス”結成<ジャニーズカウントダウン2017-2018>

◆城島茂「TOKIOありきの僕」

MCのくりぃむしちゅー・上田晋也から、芸能界引退について考えたことがあるか問われた城島は「20年くらい前から相変わらずずっと言ってることなんですけど、TOKIOというグループがなくなったら、芸能界は別にいいなと思ってます」と、グループが解散した場合は芸能界に未練はないと告白。

スタジオから驚きの声が上がる中、上田が「仮に解散して、ソロ活動という考えは?」とソロで活動していく気はないのか尋ねると、「もういいです」と即答した城島。「TOKIOありきの僕なんで」とグループ愛を語り、引退後は「土いじってんちゃいますかね」と予想していた。

◆リーダーの“TOKIO愛”に反響

視聴者からは、ネット上で「城島さんのグループ愛素晴らしい…TOKIOありきの僕って…ずっとTOKIOでいてください」「やっぱリーダーはいいなぁ」「引退しても土いじりに笑ったけど、感動して涙出た」など反響が寄せられていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】