(画像はInstagramのスクリーンショット)

2日に放送された日本テレビ系バラエィ番組『新春しゃべくり007』に、梅沢富美男が出演した。言い訳をする不倫芸能人に物申しネットで話題になっている。

■一線を越えたいために付き合う?

梅沢は、「新年早々モノ申す毒舌書き初め007」のコーナーに毒舌ご意見番として登場。「不倫芸能人は言い訳をするな」というテーマを持ち込んだ。

MCの上田に「これは、どういう意味ですか?」と質問されると梅沢は…

「ひとつ写真を撮られたら終わりですよ。第2弾、第3弾を持ってて、いっぺんには出さないから。やったら、やったといえばいい。それをホテルに行っても『一線を越えなかった』とか言い訳してね。

一線を越えたいために付き合ってる、ご飯を食べるだけで終わるわけがない。だから写真を撮られたら、はっきりと言えばいい。そうしたら、雑誌社は次を出しても意味がなくなる」

と、持論を展開した。

■会見のお手本を見せて

不倫をしたらはっきりと認めるべきだと梅沢は語るが、芸能人の不祥事には記者会見がつきもの。

くりぃむしちゅー・有田が「記者会見のお手本を見せてもらえますか?」と話すと梅沢は「俺は去年、青山でバレてて、奥さんにもバレてる」と本格的にお手本を示すことを提案。

有田が記者役となり「今回の写真を拝見したのですが、どういうことですか?」と質問すると、「ご想像通り。ゴルフをするために青山三丁目に朝の5時~夕方の6時までいた」と回答した。

さらに「一線は越えたのですか?」と聞かれると「越えてますよ思いっきり。越えるに決まってるだろ! 今回で4回目だよ」と堂々と語る清々しさ。

最後に共演者の女優・広瀬すずに「奥さんの気持ちを考えてください」と言われ、「すみません…」と縮こまった。

■ネットでは梅沢を称賛する声

ネットでは「清々しくて笑える」や「言うとおりだと思う」と梅沢を称賛する声が目立っている。

■浮気がバレても嘘で乗り切れる?

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の浮気をしたことがある人313名に「浮気がバレたときの対応」について調査を実施。「嘘で乗り切ったことがある」と答えた人はわずか3割。

(©ニュースサイトしらべぇ)

昨年、2017年は多くの有名人が不倫が報じられ、「オフホワイト」や「一線は越えていない」など言い訳の名言が生まれた。

しかし、どれだけ言い訳をしても週刊誌は非情にも証拠を突きつける。梅沢が言うように週刊誌は第2弾、第3弾と武器を持っているので、一回目で認めてしまったほうが受ける影響は少ないかもしれない。

・合わせて読みたい→新ご意見番・梅沢富美男はイケメン? 20代男子が支持する理由とは…

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の浮気をしたことがある人313名(有効回答数)

梅沢富美男が言い訳する不倫芸能人に怒り 「ホテル行って何もしないわけがない」