【元記事をASCII.jpで読む】

 普段は「あぷまがどっとねっと」という、主に個人/小規模開発のiPhoneアプリを紹介するブログを誰にも気づかれることなく更新させていただいておりまして、そこで反響の大きかったアプリをASCII.jpさんでも紹介させていただいております。

 そんなわけでどうぞよろしくお願いいたします。

10位
Kagefumase
Hideki Takeuchi

 自由に移動しまくる「子供達」を捕まえるアクションゲーム。主人公の「影」を子供達に踏ませるとその子をキャッチしたことになり、以後は主人公の後ろについてくるようになります。「子供レーダー」を利用して子供達の位置を把握し、時間内に全員捕まえて学校へ連れていきましょう。

9位
市長に立候補
Kiyotaka Hori

 個性あふれる6人のキャラから1人選び、「市長選」を勝ち抜く選挙戦シミュレーションゲーム。残り体力を気にしながら、各種イベントを精力的にこなし市民の支持を集め、「市長の椅子」をゲットしましょう。選んだキャラによって難易度が大きく変わるっぽいので、あなたの剛腕で全キャラを市長に当選させてみてはいかがでしょうか。

8位
サウンドノベル「連鎖」
BUGWORM

 テキストと画像で楽しむサウンドノベル。10~20分程度の短編が8本ほど用意されております。それぞれ関連のないストーリーっぽいのですが、タイトルが「連鎖」であることから推測すると、何かしらのつながりがあるのかもしれませんし、そう思わせておいてまったくないのかもしれません。

7位
パトルプッシャー Pixel
Ougai Otori

  ゲームセンターなどに置いてある「コインゲーム」を「ボクセル」つまりブロックだけで表現した異色のゲーム。コインっぽいブロックを手前に落とす定番プッシャーゲームや、iPhoneを傾けてボールを誘導し、得点の高いゴールを狙う物理ゲームなどいろんな種類がございます。

6位
トニーくんのひこうき雲
hasegawa takuji

 今年もこちらの連載でたくさん紹介することになりそうな「金髪トサカ頭」のトニーくんが頑張るアクションゲームシリーズ。直進し続ける飛行機をうまく操作し、エリア内を全て「飛行機雲」で埋め尽くしましょう。今回はアクション要素だけではなく、一筆書きのパズル要素が盛り込まれております。2018年は頭を使うシリーズが増えるのでしょうか。

5位
脱出ゲーム「ホテル」
Ayumi Kojihata

 「気がつけば閉じ込められた場所ランキング」があるならベスト5に入っていそうなほどよく使われる「とあるホテルの一室」が舞台の脱出ゲーム。色々と謎やアイテムが用意されているのですが、冒頭の「ストローみたいに見えるアイテムは六角レンチです」という注意書きがほっこりします。

4位
脱出ゲーム Factory
nicolet

 絵本のような優しい世界観が印象的な脱出ゲームシリーズ最新作。今回の舞台は「工場」。ゴテゴテした無機質な感じではなく、かわいくておしゃれな雰囲気に仕上がっており、こんな工場なら従業員の労働意欲も10倍増しになりそうです。

3位
おじさんタワー
toll takamoto

 流行りの「どうぶつ」ではなく、おじさんを積み上げるゲーム。画面をタップすると「四つん這い状態」のおじさんが出現しますので、バランスよく積んでいきましょう。エンドレスモードと、タイムアタックモードの2種類をご用意。いろいろ考え丁寧に積んでいくのもいいですが、連打連打で一気に積み上げ、一気に倒すのも爽快です。

2位
ときめーたー
hap Inc.

 「ママにゲーム隠された」や「渋谷バッティングセンター」など、独特な世界観でファンが多い開発者さんの新作。今回は惚れた女をこちらに振り向かせる恋愛ゲーム。何かとトラブルに巻き込まれる彼女を、まるでドラマのワンシーンのように華麗に救ってあげると「ときめーたー」が上がっていきます。いっぱいになるとどうなるのかは、皆さんの目でお確かめくださいませ。

1位
大繁盛! まんぷくマルシェ3
ASOBOX

 食材を集め、料理を作り、売って売って売りまくるドット絵経営シミュレーションゲームの第3弾。かわい子ちゃんやらイケメンやら、ちょっと癖のあるシェフ仲間とともに各国を周り、世界中のお客様の舌を唸らせましょう。ライバル企業との「ファン争奪アクションバトル」が新たに実装されるなど、盛りだくさんすぎる内容となっております。

今週のまとめ

 今週のオススメは1位の「まんぷくマルシェ3」。開発期間は1年と半年という、個人/小規模開発ではとんでもない規模のものとなっております。作り込まれた経営シミュレーションゲームをぜひ遊んでみてくださいませ。

 最後に「ランクインしなかったけど、これもぜひやってみて!」というオススメアプリをご紹介して締めさせていただきます。

惜しくもランク外!今週の注目新作アプリ
ドミノ倒し
Daisuke Shinzato

 すでに並べられているドミノを指定された回数ぶん「タッチ」ですべて倒すパズルゲーム。見た目はかなり地味な印象ですが、本物のドミノのような挙動でパタパタと倒れていく様子を眺めていると、程よく癒されます。

開発期間のべ1年半の超大作経営シミュレーション「まんぷくマルシェ3」