現在のNBAにおいて、「最強のスコアラー」といえば名実ともにこの選手だろう。王者ゴールデンステート・ウォリアーズと首位争いを繰り広げるヒューストン・ロケッツのエース、ジェームズ・ハーデンだ。

一度見たら忘れない、髭もじゃのルックスで、子どもにも大人気。

 

現在28歳のハーデンは、2016-17シーズンに躍進を遂げたロケッツを牽引。「平均トリプルダブル」の偉業を達成したラッセル・ウェストブルックと最後までシーズンMVPの座を争った。

 

今シーズンはさらに凄みのあるプレーを見せており、1試合平均得点は超一流の証である「30点」をゆうに超え、得点ランキングを独走する勢い。リーグ屈指の司令塔クリス・ポールが加入したことで負担も減り、コート内でその能力を爆発させている。

 

NBA公式がまとめたハーデンのプレー集がこちら!(1本目は昨シーズン、2本目が今シーズンのもの)

左利きで、外から打って良し。中へ切れ込んで良し。「ユーロステップ」と呼ばれるステップワークは冴えに冴え、さらに昨シーズン就任したマイク・ダントーニHCのもとでアシスト能力も開花した。まさにアンストッパブル!

 

しかも「スピードやアジリティが超人的」というわけではなく、タイミングや間合いで“ヌメッ”と相手を仕留める技術は、ハーデン独特のもの。相手選手も、なぜ自分がやられたのか分からないのではないのだろうか……。

 

今シーズンの主役となりつつあるハーデン。ため息を連発すること間違いなしな彼のプレーを見逃すな!

ため息しか出ない……NBAの現役最強スコアラー、ハーデンのプレーを見よ!キャプション