Appleは現地時間1月3日、開発者向けにiOS11.2.5、watchOS4.2.2、macOS10.13.3、tvOS11.2.5の各ベータ3を公開しました。

バージョン番号が飛んでいるiOS

iOS11.2.5前回のベータ2から約2週間でのリリースとなります。現時点では目立った新機能の追加や変更は報告されておらず、バグ修正とセキュリティ向上が中心と見られています。
 
現在、一般向けに公開されている最新版はiOS11.2.1で、iOS11.2.5との間の数字が飛んでおり、バグ修正のためのアップデートが発生した場合に備えて番号が空けられているのではないかと推測されています。

バグ修正とセキュリティ向上がメイン

またAppleは同日、Apple Watch向けのwatchOS4.2.2、Mac向けのmacOS10.13.3、Apple TV向けのtvOS11.2.5についても、それぞれベータ3を開発者向けにリリースしています。こちらもバグ修正とセキュリティ強化がメインとなっているようです。
 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

iOS11.2.5、watchOS4.2.2などOSの各ベータ3が公開