パズルゲームの原点にして頂点、世界中のゲーマーならずとも多くの人々に親しまれている名作ゲーム「テトリス」の世界記録が更新されました。

【動画】記録達成の映像

 新記録を打ち立てたのはテトリス界の有名YouTuber、Jonas Neubauer(Nubbins Goody)さん。更新されたのは「最速でスコア30万点を獲得する(300K Points)」という部門で、新記録は1分57秒。

 この新記録、実は狙って達成されたものではなく、「世界記録を狙っていたら、別の世界記録を達成していた」というアクシデント的なものだったそう。

 本来、彼が狙っていたのは「100ライン消し(100 Lines)」の世界記録。これは100ライン目を消すまでの速さを競うという部門。

 この記録の更新にチャレンジしたJonas Neubauerさんでしたが、折り返しとなる50ラインを超えたあたりからプレイが乱れ、最終的に79ラインを消したところで断念。しかし、このときのプレイで「最速スコア30万点(300K Points)」の新記録を達成していたのでした。

 Jonas Neubauerさんは「1:57 World Record」というユーザーのコメントで新しい世界記録を達成したことを知らされ、理解が追いついた瞬間に雄叫びとガッツポーズを決め、さっそうと部屋から飛び出していきました。

 「300K Points」の記録更新は7カ月ぶり。以前の世界記録は2分12秒で、15秒もの短縮という大幅な記録更新となりました。

 ちなみにJonas Neubauerさん、この翌日に「100ライン消し(100 Lines)」の世界記録を更新しており、記録は3分15秒。こちらは2年ぶりとなる大幅な記録更新(マイナス8秒)となっています。

記録へのチャレンジの様子