2018年になっちゃいました! 今年はいったいどんな作品に出合えるでしょうか。

期待に胸を膨らませつつ、本年も通常営業してまいります。「今、面白い無料マンガはコレだ!」のお時間です。数あるマンガアプリ・Webマンガの中から、読んでおきたい注目作品・マンガニュースを紹介していきます!

『カラダ探し 解』似ているけれど何かが違う。並行世界で始まるカラダ探し

昨年2017年末に完結を迎えた、少年ジャンプ+の看板マンガ『カラダ探し』。いくつかの謎を残していましたが、その解答編として『カラダ探し 解』が1月5日より連載開始されました。

今回の主人公は留美子。本編の主人公だった明日香や、高広、武司などはなぜか留美子の先輩に、美雪や武司の妹のあゆみやは同級生になっており、今までの設定と食い違っています。

しかし、どこかで以前の記憶が残っているかのような描写もあり、今回はどうやらパラレルワールドで展開していく様子。

変化しているのは、人間関係だけでなく「赤い人」の噂も同じ。この世界では、「赤い人」が大切にしているうさぎのぬいぐるみを拾うと、取り返すために殺しに来るという。

楽しい日常を送る留美子たちに忍びよる黒い影。ゴミ捨て場でうさぎのぬいぐるみを見つけたことから、かつてない絶望的な「カラダ探し」が始まってしまう……。


カラダ探しの参加メンバーだけでなく、ゲームのルールすら変わっているのが重要ポイント。詳しい説明はネタバレになってしまうので控えますが、今までのカラダ探しよりもかなりシビアそう!

本編の後半ではほとんど「カラダ探し」をしていませんでしたが、やはり本作の醍醐味は「カラダ探し」をしているときの緊迫感にあると思います。『解』では、再び初期の頃のようなゲーム自体の面白さを楽しめるのではないでしょうか。

これからどんな恐怖が待っているのか。ホラー好きは要チェック!

カラダ探し 解

掲載アプリ:少年ジャンプ+(毎週金曜更新)
ジャンル:ホラー
作者:ウェルザード/村瀬克俊

価格 Appstore: 無料 GooglePlay: 無料

『タニクちゃん』多肉植物コメディ、感動のエンディング。別れ、旅立ち、そして……

新しく始まるものもあれば、終わりを迎えるものも。GANMA!の『タニクちゃん』の最終回が12月24日に公開されました。

『タニクちゃん』は、ひょんなことから多肉植物店「PAPAS」の店主を務めることになった章と、多肉植物の妖精たちが繰り広げるドタバタコメディ。

多肉植物への愛に溢れていて、育成する上での豆知識もたっぷり。読んでいると多肉植物を育てたくなってくる作品です。

多肉植物の知識ゼロだったのに、いつのまにか立派な多肉植物フリークへと成長した章。最終回では、植物についてもっと学ぶために章が海外へと出発することに。

長い間お店で一緒に頑張ってきたエケベリアたちとの別れのシーンでは、思わず目頭が熱くなってしまいました。

しかし、切なさだけではなく、未来への明るい光にも満ちています。

想いを寄せていた望月さんとの関係にも進展があり、「PAPAS」に残されたアルバイトのいつきくんのところにも何やら動きが……。まだまだ彼らのストーリーは続いていくんだと感じさせ、ジーンと余韻が残るとても良いエンディングでした。

作者のよねまる先生は1月末からGANMA!で新連載が始まるそうですが、タニクちゃんの続きもまたいつか描いて欲しいですね。

タニクちゃん

掲載アプリ:GANMA!
ジャンル:コメディ
作者:よねまる

価格 Appstore: 無料 GooglePlay: 無料

今週はここまで! みなさんのマンガライフが充実しますように。また次回~!

今、面白い無料マンガはコレだ! 新章開幕。恐怖のゲーム、再び『カラダ探し 解』他