婚活・恋活中の女性なら誰でもモテたいって思いますよね。でもなかなか上手くいかない……何が足りないんでしょうか? 今回は足りない部分を補える3つの「○○上手」をご紹介します。

男を立てるほめ上手

男性は外見上、男らしく媚びないように努めていますが、実は褒められるととっても弱いんです。女性からすれば、「子ども相手にしていると思われないかな? 」と心配になる方もいるかもしれませんが、安心してください。男性の心は意外とピュアなので、少し大げさぐらいに褒めてあげるととっても喜んでくれますよ。
褒めるのはどんな部分でも大丈夫。「オシャレ!」や「かっこいい!」、「物知りなんだね!」など、彼との会話に合わせて褒める瞬間を作っていきましょう。

サポート役の励まし上手

男性だって時には落ち込んだりします。それは仕事で失敗してしまったり、私生活が上手くいかない時など様々。そんな時こそ女性の出番です。何気ない言葉をかけて励ましてあげるだけでも、男性は気分が良くなったりします。
この励ましは、女性だからこそ喜んでもらえるものなので、タイミングがあればどんどん励ましてあげましょう。例えば仕事で落ち込んでいたら、「そんな日もあるよ」など簡単な言葉でいいんです。彼の気持ちに同調して、サポートしてあげることが励まし上手への近道ですよ。

とことん付き合う聞き上手

女性はお喋りが大好きで、話を聞いてくれる男性に安心したりしますよね。それは男性も同じで、とことん向き合って話を聞いてあげることで、女性への信頼感も生まれますし、ある種のストレス発散にもなります。
男性って愚痴はあまり言いませんが、趣味のことになると突然饒舌になったりする時がありますよね。女性からしたら、興味の無い話をされてゲンナリするかもしれませんが、「すごい!」「そうなんだ!」程度の反応でいいので、とことん聞いてあげると、驚くほど彼との距離が縮まっていきますよ。

まずは男性を尊重してみて

いかがでしたか? 文章にするとあまり難しいことではなさそうですが、実際にやってみるとなると、忍耐とコツが必要になってくるものばかり。男性のテンションが上がったとき、落ちたときが女性の出番だったりするので、そういうタイミングを見逃さずに、彼を尊重して接していってみましょうね。(なぎさ/ライター)

(愛カツ編集部)

Handsome man proposing a beautiful woman to marry him