振り袖騒動harenohiの問題を受け、成人式で残念ながら振り袖を着て式典に参加できなかったという方は多く居るかと思いますが、彼女らの失われた振り袖は一体何処へ言ったのでしょうか。もちろん会社側が持っているのであれば、本人に返すまでですが、それもわない深刻な状況であることが伺えます。そんな中、ネット行方不明の振り袖を探す人が続出しております。
ー大量出品される振り袖 さてそんな中、フリマ系サイトに振り袖が大量に出品されているということです。速問題のサイトを見てみますと、たしかにとあるユーザーが振り袖を大量に出品し、格安で販売しております。この時期に振り袖を販売するというのは確かに何となく勘ぐってしまいそうではありますが、明確な根拠もなく出品者と今回の騒動を結びつけるにはまだ拠が乏しい状況です。

かくいう、ほかのオークションサイトでも「振り袖」と打てば普通に振り袖が売られている為、特段怪しいことではないのですが

はれのひに預けたの振り袖、メルカリで売られていた

という言もあります。単純に考えて振り袖をこのようなフリマ系サイトに小分けして売りさばく労を考えるのであれば、例えば闇ブローカーに一気に売りさばいたほうが効率的でコスパも良いはずです。


メルカリも調に乗り出す

また、毎日新聞などの記事によると、滞納は数千万円レベルということです。それを踏まえるとフリマ系サイトでわざわざ売っても、数千万円レベルを補填するなど焼け石にです。

晴れトラブル 卸会社へ滞納5000万円 給料遅配も
https://mainichi.jp/articles/20180110/k00/00m/040/151000c

なお、NHK報道によりますとメルカリ運営会社は「規約に違反する『法人利用』の可性がある」として横浜市の会社との関連も調べているとのことです。

メルカリに大量の振り袖 横浜市の会社との関連調
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180109/k10011283221000.html



報道、取材申し込み殺到

その後「の振り袖が売られていた」と言する方に取材申し込みが殺到しているようです。どうやらこの騒動、マスコミの方々も非常に興味のある事件であることが伺えます。

もちろん、取材をしたからといって振り袖が返ってくるというわけではありませんが、事件が風化する前に直ちに解決していただきたいものです。

※本ツイートはその後削除されております。


ーそれでも、まだまだ振り袖を探す人も・・・

ネットでは未だに振り袖の帰りを待つお客さんもいるようで「はれのひで購入した振袖、帯、長襦袢を探しています。もし売られていたり、情報ご存知の方は、ご連絡よろしくお願いします。」と、振り袖を何処かで見たら呼びかけるツイートもあるようです。

果たして彼女らの振り袖は事戻ってくるのでしょうか。


(秒刊サンデーたまちゃん

画像が見られない場合はこちら
妹の振り袖が「メルカリに…」?行方不明の振り袖をネットで探す人が続出!