『映画プリキュアスーパースターズ!』で北村一輝が声優を務めていることがわかった。

3月17日から公開される同作は『プリキュア』シリーズの劇場版最新作。2月からテレビ放送が開始する『HUGっと!プリキュア』の登場人物であるさあやとほまれが世界中を嘘だらけに変えようと暴れる怪物ウソバーッカにさらわれ、さらに「プリキュアアラモード」と「魔法つかいプリキュア!」も狙われていることを知ったはなが、ウソバーッカに立ち向かうというあらすじだ。

声優初挑戦となる北村一輝は、プリキュア最大の敵となる怪物ウソバーッカ役を演じる。ウソバーッカは嘘ばかりの世界を作るという自分の野望を阻止しようとするプリキュアを相手に、嘘泣きなどの技を繰り出して翻弄するキャラクターだ。

北村は『プリキュア』への参加について「ゲスト声優のオファーを聞いて、正直、驚きました。『僕がプリキュア!?』ですか。どんなキャラクターなのか?良い人かも!と期待したのですが、やはり悪キャラでした。ですが声優に初挑戦できることもあり、大変嬉しく楽しみでなりません」とコメントしている。

■北村一輝のコメント
ゲスト声優のオファーを聞いて、正直、驚きました。「僕がプリキュア!?」ですか。
どんなキャラクターなのか?良い人かも!と期待したのですが、やはり悪キャラでした。ですが声優に初挑戦できることもあり、大変嬉しく楽しみでなりません。
プリキュアの世界は、夢があって、すごくいいですね。子供の頃の自分を思い出しました。僕が演じるキャラクターは、とても分かり易く、面白い口癖があるキャラクターです。プリキュアの世界観を壊さず、忘れられない敵キャラになるようウソバッーカを精一杯、演じたいと思います。
北村一輝