福山雅治が本格アクションに初挑戦したことで昨年から話題になっている映画「マンハント」が、いよいよ2月9日(金)より全国公開される。

【写真を見る】本作のために水上バイクの免許を取得した福山雅治。初心者とは思えぬカッコいい運転姿を披露!

本作は高倉健主演で映画化された「君よ憤怒(ふんぬ)の河を渉れ」(1976年)のリメイクで、映画「レッドクリフ」(2008年)シリーズのジョン・ウーが監督を務め、チャン・ハンユーと福山雅治がW主演。チャン・ハンユーは弁護士ドゥ・チウ、福山は彼を追う孤高の刑事・矢村聡に扮(ふん)する。

1月10日に公開されたメイキング&インタビュー映像では、福山のさまざまなアクションシーンが楽しめる。拳銃アクションはもちろん、土埃にまみれながらチャン・ハンユーと揉み合うシーンや水上バイク上でのギリギリの攻防など、どれも見応えあり!

また、ジョン・ウー監督作品のシンボルともいえる白い鳩が舞うシーンも。福山は撮影を振り返り、「僕が演じたシーンで白い鳩を飛ばせてくれて、ものすごく感動した。あまりにうれしくて、何度もモニターでチェックしたよ」とコメント。

さらに、福山、ジョン・ウー監督、桜庭ななみが矢村について語る映像も収録している。「これまでで最大規模のプロジェクトだった」と福山が語る本作のメイキング&インタビュー映像をぜひ公開前にチェックしよう!(ザテレビジョン)

孤高の刑事・矢村聡を演じる福山雅治