メイク商品はプチプライスなものも活用している!という人は、多いのではないでしょうか?
私もコスメコンシェルジュとして、ドラッグストアのありとあらゆる化粧品をお試ししています。その中で、実際に使ってみて、プチプラとは思えない高機能で使い心地も格別なコスメをご紹介します。

コスメコンシェルジュがプチプラコスメを厳選!いいものがありました。

今回は2000円未満のプチプラコスメの中から、ベスト3をピックアップ!

気になるベスト3はコチラ!

『リンメル ショコラスウィートアイズ』1600円(税抜)

パウダーの質感やカラー展開がデパートコスメ級。美容液状のパウダーを入れてから乾燥させる湿式製法でつくられているので、しっとりした使い心地で、ラメの密着感も抜群です。使用頻度の少ない色は量も控えめで、無駄に余る色がない点も高コスパ。右下のラメの輝きも華やかで、オフィスワーク後にプラスオンするだけでとっても華やかに!

特に、今シーズンは赤みが入ったブラウンがとっても人気。甘酸っぱさを 感じる大人の ラズベリーショコラ(013)が最もおすすめ。ブラウン系シャドウを持っている人も、プラス1品加えてほしいアイテムです。

『リンメル ショコラスウィートアイズ』1600円(税抜)

『ヴィセ リシェ リップ&チーク』1000円(税抜)

リップとチークを兼ねた、1品2役コスメとして圧倒的な人気を誇る一品。トレンドのツヤ肌に仕上げてくれるクリームタイプです。同じような練タイプのチークはありますが、ムラづきしてしまったり、きれいに伸ばせないことも……。でもこれは、不器用な人でもキレイに仕上げることができますよ。さらに、自然な血色を引き出すカラーが8色展開と充実。特にRD-1は、肌自体がもっている自然な血色に見せることができて、おすすめです。

『ヴィセ リシェ リップ&チーク』1,000円(税抜)

『オペラ シアーリップカラー N』1200円(税抜)

このリップは流し込みで作られているため、とろけるような感触。リップスティックとしての色づきはしっかりしていて、さらにグロスのような質感が演出できます。グロスの手間を省ける時短コスメとしてもおすすめです。唇があれやすい人も、これは使えるという声が続出!

色味は全体的に黄色っぽいので、青みよりのピンク24 nuance pinkがおすすめ。見た目ほど、青っぽいピンクではなくナチュラルな色です。

『オペラ シアーリップカラー N』1200円(税抜)

いかがでしたか?みなさんが愛用されているものはありますか?ドラッグストアに出かけた際には、チェックしてみて!

賢人のまとめ

プチプラコスメのメイクアップアイテムは、意外と侮れません。今回コスメコンシェルジュが選んだのは、アイシャドウはリンメル、練りチークはヴィセ、リップはオペラ。どれもおすすめですよ!プチプラだからこそ、いつもは選ばないカラーも冒険してみませんか?

プロフィール

オフィス美容の賢人 小西さやか

コスメコンシェルジュ。化粧品の研究や開発に携わってきたスペシャリスト。
現在は、一般社団法人日本化粧品検定協会を設立。
代表理事として、美容コラムの執筆、日本流行色の選定、メイクアップトレンドカラー本の監修を行っている。
最新著書「99%のクチコミは間違っている?! 勘違いだらけのコスメ神話」が2014年1月17日発売。
可愛くなりたいと頑張る女子こそハマってる!?コスメに関する意外な「勘違い」を一問一答形式で解説します!

「99%のクチコミは間違っている?! 勘違いだらけのコスメ神話」 http://www.amazon.co.jp/dp/493828054X/

小西さやかオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/panntyann1/

2014年5月開催「日本化粧品検定」HP:http://www.cosme-ken.org/

関連画像