恋人同士のスキンシップって、男性からするものだと思っていませんか?でも、男性も彼女からハグされると嬉しいみたい。あなたの彼も、実は待っているかもしれません。そこで今回の記事では、男性が彼女にハグされて嬉しいタイミングを3つ、ご紹介します。

ちょっとだけ凹んでいる日

「愚痴るほどではないけれど、仕事で小さなミスをした日。彼女の家へ泊りに行きました。いつも通りご飯を食べて楽しく話して、そろそろ寝ようかと布団に入ると、おもむろに彼女が後ろからハグ。『なんだか今日は元気ないね~パワーあげなきゃね~』とギュッと抱きしめてくれました。よく見てくれているなぁと感じ、より一層彼女を好きになりました。」(30歳/営業)

男性って、自分からなかなか愚痴を吐けないもの。そんな彼を心配して、何かを聞き出すではなく、あえて優しいハグで彼を励ました彼女に拍手です。

ケンカのあと

「ささいなことでケンカをしてしまったのですが、仲直りの糸口がつかめず、ずっと気まずい雰囲気が流れていました。すると、彼女がおそるおそる近づきながら、抱き着いてきたのです。そして僕を見上げて『仲直りしようよ』と一言。その素直さと、勇気を振り絞って距離を縮めてくれた健気さがグッときて、彼女と付き合えて幸せだと感じました。」(29歳/美容師)

気まずい雰囲気を打破するためのハグ。どれだけ怒っていても、つい可愛くて許してしまうのかもしれませんね。

プレゼントをあげたとき

「はじめての記念日。プレゼントを何にしようか2ヶ月悩み続けて、シンプルなネックレスをあげました。喜んでくれるかとても不安だったのですが、箱を開けた彼女は一瞬目を見開いて、とびっきりの笑顔。『ありがとう!』と言いながら、飛びついてハグしてくれました。心から喜んでくれていることが伝わってきて、一安心。喜びを爆発させるその無邪気さが可愛かったです。」(32歳/自営業)

男性に話を聞いてみると、嬉しい!とか好き!などの、ポジティブな感情から生まれるハグは、特に嬉しく感じるとのこと。大人になるとなかなか素直に感情を出しづらくなりますが、たまにはテンションを爆発させて、彼をギュッと抱きしめてみてもよさそうです。きっと彼も喜んでくれますよ。

おわりに

「大丈夫?」「好きだよ」と言葉に出さなくても、ハグで気持ちは伝わるのかもしれません。恋人からのハグで心温まるのは、男性だって同じこと。彼を優しく抱きしめて、彼との仲をもっともっと深めていきましょう!(NatsuKi/ライター)
(愛カツ編集部)