映画マリリン 7日間の』の女優ミシェルウィリアムズに新人が浮上している。ニューヨークを拠点にする融コンサルタントの一般男性アンドリュー・ユーマンス氏(Andrew Youmans)と真剣交際していると、E!Newsなどの海外メディアが伝えた。

【関連】「ミシェル・ウィリアムズ」フォトギャラリー

 「皆さんの予想以上にミシェルアンドリューと長く交際しています」と、情報筋がE!Newsっている。「二人はかなり真剣です。始めからでした。ミシェルアンドリューとの関係を表沙汰にしないようにしていて、イベントに彼を連れていかないと決めています」という。

 ミシェルは現地時間8日に開催されたゴールデングローブ賞授賞式に出席したが、ハートダイヤ指輪をしていたため、婚約したのではないかと一部の海外メディアに騒がれた。情報筋いわく、「ミシェルハートダイヤ指輪をしばらく身に着けていますが、婚約したか否かを肯定も否定もする気はありません。言うとしても、二人が幸せだということくらいでしょう」とのこと。

 ミシェルアンドリュー2017年7月イタリアローマで一緒にいるところを初めて撃された。2人はこの時、手をつないでいたという。また、ミシェル2008年に死去した俳優ヒース・レジャーとのマチルダちゃんを交えて、バハマで新年を迎えたそうだ。

一般男性との交際を報じられたミシェル・ウィリアムズ(C)AFLO