1月9日の「視聴熱(※)」デイリーランキングで、X JAPANのYOSHIKIがゲスト出演した「マツコの知らない世界新春SP」が15858pt(ポイント)を獲得。バラエティー部門で第3位にランクインした。さらに、YOSHIKI自身も人物部門で第2位にランクインし、大きな注目を集めた。

【写真を見る】X JAPANは2017年の「NHK紅白歌合戦」で「ENDLESS RAIN」と「紅」を披露した

YOSHIKIは、ロックを志すきっかけとなった幼少期のつらい過去、X結成から解散、メンバーとの別れなど激動の半生を語り尽くした。幼なじみのToshIの洗脳騒動からの再結成秘話や、他界したメンバーのHIDEやTAIJIのことについても触れ「自分の中ではまだ一緒にやってる気持ちでいる。もちろんこの世に存在しないんですけど、気持ちの中では(HIDEと)一緒にやってる。TAIJIの気持ちも入っている。気持ちの中では7人のX」と語った。この言葉にSNS上では「この言葉、本当にうれしかった」「YOSHIKI、ありがとう」と感謝と感動のコメントが相次いだ。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標(ザテレビジョン)

自らの半生を語ったYOSHIKI