V・ファーレン長崎は10日、MF養父雄仁が藤枝MYFCに完全移籍することを発表した。クラブの公式ホームページで発表している。

 現在33歳の養父は2016年に長崎へ移籍すると、昨季の明治安田生命J2リーグで14試合に出場し、クラブ史上初の明治安田生命J1リーグ昇格に貢献した。養父はホームページで以下のようにコメントしている。

「今回、藤枝MYFCに移籍することになりました。2017シーズンはファン、サポーターの皆さまと一緒にJ1昇格を果たすことができて、とてもうれしかったです。今年からは藤枝でV・ファーレン長崎の成功を祈ります。2年間ありがとうございました」

藤枝への移籍が決まった養父雄仁 [写真]=J.LEAGUE