(©ニュースサイトしらべぇ)

恵比寿☆マスカッツの藤原亜紀乃(26)が、2年ぶりのイメージDVD『恋物語』(@misty)をリリース。8日、東京・秋葉原で販売記念イベントを開催。しらべぇ編集部も駆けつけた。

■伊豆で彼氏と温泉旅行をイメージ

(©ニュースサイトしらべぇ)

2作目である今作は、昨年7月に伊豆で撮影。彼氏と温泉旅行をすることをイメージした作品だ。

イベントでの衣装は、胸元の大きなリボンが特徴的な水着を用意。ショップ店員に「これは個性的で被らない」と太鼓判を押されたのだが、「沖縄ですぐに3人のかぶりを見つけてしまった」と、苦笑い。

■セクシーシーンはお尻で勝負

(©ニュースサイトしらべぇ)

水色の眼帯ビキニや黒の網タイツで机の上に寝そべってお尻メインの映像に挑戦。温泉あり、プールあり、海あり。得意のモダンバレエを踊るシーンもある。

ビキニ姿で、こちょこちょとくすぐられるシーンでは、普通に笑い転げてしまったのだそう。「逆にそこが見どこです」と、藤原的オススメシーンとしてプッシュ。

■そろそろ恋がしたいと本気でぼやく

(©ニュースサイトしらべぇ)

1月舞台『徒桜』で、恋愛の演技に挑戦する藤原。だが、実生活では恋の相手はオラず、今も処女は継続中。

「そろそろ処女を捨てたい。自分の恋物語はいつになるの」と嘆く場面も。

恵比寿マスカッツとしての現在の活動は、アベマTVでセクシーなテーマの雑談を求められることが多く、ネタがなくて困っているそうだ。

好きなタイプは「お金持ちの人です」と即答。抱えた借金は現在600万円。まだまだ返済の目処は立っていない。世知辛い世の中を感じさせるが、元気いっぱいで可愛さはピカイチ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

今回のリリースについて、恵比寿マスカッツのメンバーからは「恋物語ってタイトルがダサい」「ジャケットが可愛すぎて誰かわかんない」と散々な言われよう。

オアシズ大久保佳代子(46)からは「嘘でしょ」とイメージDVDを出すこと自体を信じてもらえなかったらしい。

だが藤原本人としては「どんどんDVDを出していきたい。今度は空白期間が長くならないように、いっぱい売れてほしい」と心からのヒットの願いを声にした。

【藤原亜紀乃】

1991年10月23日生まれ/T154・B78・W60・H89/血液型・A型/特技・モダンバレエ/出身地・岐阜県

・合わせて読みたい→セクシーすぎるグラドル・金子智美 「『有吉反省会』に出演したい!」と激白

(取材・文/しらべぇ編集部・モトタキ

「そろそろ処女を捨てたい」 恵比寿☆マスカッツ・藤原亜紀乃が衝撃発言