「お米」を中心としたライフスタイルショップブランドAKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)は、「いちごの日」である1月15日(月)から2月14日(水)までの期間中、いちごの甘い香りや甘酸っぱい美味しさを楽しめる「アコメヤのいちご市」をAKOMEYA OTKYO全店で開催する。

2日間限定で島根県産の苺「紅ほっぺ」と「あきひめ」の販売会を開催

自家製いちごアイスクリーム(税抜680円)は、果肉たっぷりの苺アイスクリームにフレッシュな国産苺を合わせた贅沢なデザート。

甘酒いちごミルク(ICE、税抜750円)は国産苺とクランベリーのジュースにやさしい甘みの甘酒ミルクを合わせた身体にもうれしいドリンク。ノンシュガー・ノンアルコールの甘酒を使用しているので、子どもも安心して飲める。

1月27日(土)と1月28日(日)の2日間限定で島根県産の苺「紅ほっぺ」と「あきひめ」(各税抜1500円)の販売会や、苺を使用した焼き菓子、苺本来の味を楽しめるフリーズドライ・ジャム・ゼリーなどの食品の販売を行う。

苺の販売は数量限定なのでお早めに!【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー・篠田)

「いちごの日」である1月15日(月)から2月14日(水)までの期間中「アコメヤのいちご市」を開催