資生堂ハイブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」の、2018年広告の「ミューズ」に選ばれた、英国女優フェリティジョーンズ(34)。先ごろ、広告映像の撮影シーン開され、フェリティの美しさが高く評価されている。

【写真を見る】大きな前歯がチャームポイントとなる笑顔も愛らしい!

撮影はロンドンで、イギリスの有名カメラマン、デヴィッド・シムズが行った。開されたシーンは、フェリティ水の中に佇んでいる場面の現場風景だ。シックなスリップレスを身にまとったフェリティの、憂いを秘めたその表情には、見る者を惹きつけてやまない魅がある。

をさしながらスタッフと談笑するオフショットフェリティは、広告の撮影中とは全く別の表情を見せている。顔でいると人形のように端正な顔立ちがミステリアスだが、笑顔になるとチャームポイントの大きな前がのぞき、らしい印だ。

フェリティ女優としての出世作となったのは、スティーヴン・ホーキング博士と妻との夫婦関係を描いたイギリス映画博士彼女セオリー』(14)。この作品で、妻・ジェーンを熱演したフェリティアカデミー女優賞をはじめ、数多くの賞にノミネートされた。2016年には、映画ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で役のジン・アーソを演じて注を浴び、今後も話題作での演が控えているという。

ネット上のコメントは、彼女の若く美しい姿にただただ嘆息するばかり。単に綺麗なだけでなく、フェリティオックスフォード大卒の才媛でもある。「クレ・ド・ポー ボーテ」の広告日本のみならず、アメリカカナダロシア、そしてアジアと、世界中で開されるとのこと。フェリティの知名度と活躍の場は、ますます広がりを見せそうだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ

英国人女優、フェリシティ・ジョーンズが資生堂の広告モデルに!