東京ディズニーリゾートでは、1月11日(木)から3月19日(月)までの期間、冬の季節ならではのさまざまなプログラムを開催。冬のスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」がファイナルを迎える東京ディズニーランドでは、多数のフォトロケーションも登場しているので見逃せない!

【写真を見る】中に入って撮影できる!体験型のフォトロケーション

同所では、ディズニー映画『アナと雪の女王』をテーマにしたパレード「フローズンファンタジーパレード」や、グリーティングショー「アナとエルサのウィンターグリーティング」などを昨年に引き続き実施する他、今年は、体験型のフォトロケーションも設置。

プラザテラスにあるフォトロケーションには、映画でも印象的なエルサの“氷の城のシーン”を彷彿とさせるようなものが登場している。是非、アナやエルサになりきって写真を撮ってみてほしい。

また、キングダム・トレジャー前には、アナが「生まれてはじめて」を歌うシーンのブランコをイメージした、アナになりきれるフォトロケーションも新登場。

シンデレラ城横にはスヴェン、フレッシュフルーツオアシス横には夏に憧れるオラフなども設置されている。

パークには至るところに遊んでいるスノーギース(短編映画に登場した雪だるま)のデコレーションもあり。さまざまなエリアが写真映えスポットに変身している。【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー(全国版)・Raira)

TDLメインエントランスの花壇