H&M
ファストファッションブランドH&Mオンラインショップに載せていた写真人種差別的だと非難され謝罪。写真削除し商品の販売を中止する事態となっていました。 問題の写真人の少年に「ジャングルで一番クールサル」と英語で書かれたパーカーを着せるというもの。 これに対して、ザ・ウィークエンド(The Weekndジー・イージー(G-Eazy)タイアップの終了を宣言しています。

ザ・ウィークエンド「もうH&Mとは仕事をしたくない。」

ザ・ウィークエンド ザ・ウィークエンド(The Weeknd)が「今起きてこの写真ショックを受けて恥ずかしく思った。深く気分をしていて、もうH&Mとは仕事をしたくない。」とTwitter投稿しています。

ジー・イージー「パートナシップを終了することを決断した。」

G-Eazy さらに、ジー・イージー(G-Eazy)も少年の絵の頭の上に王冠を浮かべパーカー文字を「世界で一番クールキング」に変更した写真Instagram投稿。 「今回パートシップを終了することを決断した。」とタイアップの終了を宣言。 さらに2018年に多くのスタイリスト、フォトグラファーやマーケティングチームなど多くの人物が関わっているにも関わらず、人種的・文化的配慮に欠けた写真が掲載されることを悲しく思うと発言しています。

Over the past months I was genuinely excited about launching my upcoming line and collaboration with @HM... Unfortunately, after seeing the disturbing image yesterday, my excitement over our global campaign quickly evaporated, and I've decided at this time our partnership needs to end. Whether an oblivious oversight or not, it's truly sad and disturbing that in 2018, something so racially and culturally insensitive could pass by the eyes of so many (stylist, photographer, creative and marketing teams) and be deemed acceptable. I can't allow for my name and brand to be associated with a company that could let this happen. I hope that this situation will serve as the wake up call that H&M and other companies need to get on track and become racially and culturally aware, as well as more diverse at every level.

G-Eazy

H&Mの謝罪文(英語)

▼RELATED H&Mが世界的に注目を浴びる新鋭ラッパー「Gイージー」とのコラボコレクションをローンチ!!

H&M×ザ・ウィークエンド、本人出演キャンペーンムービーが公開!厳選メンズコレクションの着こなし披露!

Copyright (C) Qetic Inc. All rights reserved.