新年らしくテンションアゲアゲな姿を見せたが、スタジオお茶の間の温度差が途轍もなく大きかったようだ。

 女優高橋由美子が1日、生放送バラエティ番組「今くらべてみました 元日から生放送3時間SP」(日本テレビ系)に出演。ハイペースお酒を飲みまくったことで泥酔してしまい、番組を一時退席するという出来事があった。

 高橋は序盤からビールチェイサーにして日本酒を飲むと、その後もシャンパンをグイグイ飲んでテンションは最高潮。麻木久仁子や田中みな実ら他の共演者がメイントーク中にも話に割って入るなどの暴走を見せ、番組MCフットボールアワー後藤輝基らも困惑している様子だった。

 またIMALUに彼氏ができたことが生発表され、IMALUが彼氏の写真スマホで共演者たちに見せた際にも高橋はただ1人興味を示さず、一人着席してシャンパンを飲み「興味ないわ。そんなことに! アホか」とを吐いた。番組終盤のVTR明けには高橋の席に獅子舞の置物が置かれており、後藤は「いろいろありまして、一旦スタッフに連れていかれました」と高橋が強制退席となったことを説明した。

 だが、エンディングになると再びスタジオに復帰。ゲッターズ飯田から「今年結婚できる」と占われると、高橋は喜びのあまりゲッターズに抱きつくなどし、3時間特番の役をかっさらったのだ。

 ただ、高橋を知らない若い視聴者からは「なんだよ、このうるさいおばはん」「新年々不快だわ」「少し黙ってよ。この人は出禁にしたほうがいい」「仕事なんだし、立大人なんだからもう少しわきまえるべき」「近所のおばちゃんとでも飲んでろ」と、とにかく批判的な意見が多かった。

高橋は、16年11月に同番組に出演した時も『抜く調子が悪くなる』とり、舞台スタッフから演技の質を維持するために『絶対には抜かないように』と言われているほどの好きキャラであることが紹介されていました。だから番組側も、高橋がぐいぐいお酒を飲んで酔っ払うことは想定内。ただ、他の共演者たちのトークをことごとく邪魔してしまうなど、ここまで悪立ちしてしまうとは大誤算だったでしょうね」(エンタメライター

 一か八かの演出は残念ながら悪い方向に転がってしまったようだ。

本多ヒロシ

アサジョ