14日にスタートするドラマ「99.9─刑事専門弁護士SEASON II」(TBS系)に演する松本潤が、4日放送の「櫻井・有吉THE会SP」(TBS系)にゲスト出演。そこで思わぬ弱点が明らかにされた。

 この日、松本ドラマで共演する女優木村文乃とともに登場。「潤にまつわる99.9アヤシイ疑惑」と題して松本の様々な疑惑に迫ったのだが、そこで木村が「松本が嫌い」という情報をリーク。そこから、松本に触れるのかどうかの検証が始まり、ヘラクレスオオカブトカマキリスタジオに運び込まれた。

松本に触るのをためらっていましたが、意を決してタッチ。しかし少し触っただけで慌てて手をひっこめていました。それを見た会の櫻井翔は『子供の時から嫌いです。よく触ったなと思った。昔からダメだもん』とコメント櫻井のこの発言に、テレビを見ていたファンが素く反応しました」(アイドルライター

 Twitterには「潤の事は何でも知ってる自慢ですかぁ」「潤は嫌いだってこと知ってるぞって言いってる感にすごいを感じる」など、2人の関係に言及する書き込みが踊った。

櫻井松本ファンの間で“コンビ”と親しまれています。松本の『THE会』出演は今回3度メンバーの中で最も多い。櫻井は『まあ、最多は当然ですけどね』とドヤ顔で話して笑いを誘っていました」(前出・アイドルライター

 会の有吉弘行はこのコメントを聞いて、「何、ライバル心出してんの?めちゃめちゃギスギスしてるね」と突っ込みを入れると、櫻井は「2018年は変えようと思って。もう炎上商法しようかな。乗っかっていきます、ギスギス感を出して」と、昨年来、話題になっていた松本との不仲をネタにした炎上商法を提案。しかしネットでは「炎上商法とか言って炎上しきれてない潤、理に不仲説立しなくていいよ」「昔から嫌いなんですよ発言で炎上どころか一消火しちゃってるじゃん」など、別の意味で燃え上がる結果に。

 コンビの“不仲説炎上商法”の行方やいかに!?

窪田史郎)

アサジョ