ゆずと日本生命による平昌2018冬季オリンピック・パラリンピック日本代表選手団を応援する新プロジェクト「ゆず2018プロジェクトwith日本生命」。このプロジェクトから生まれた期間限定ユニット「ゆず2018」のアーティスト写真撮影に加え、TVCMと公式ミュージックビデオの撮影会が2018年1月6日に行われた。

 ゆず2018メンバーによるアーティスト写真撮影は、サーティーフォー保土ヶ谷球場にて実施。日本全国からキーカラ―の赤をまとった新メンバーが横浜に集まりはじめ、撮影が始まる前の早朝からSNS上で赤い衣装を着たメンバー内で交流する場面も見受けられ、盛り上がりのある現場となった。

 CM&MVの撮影は、ゆずの原点である神奈川・伊勢佐木町のイセザキ・モールで行われ、ゆずの二人とゆず2018新メンバーが街中を練り歩きながら歌い踊った。突然の撮影ということで、偶然出くわした買い物客は驚きに包まれ、足を止めて見物する通行人も多数現れた。

 その後は、大さん橋に場所を移し、CM&MVで使われる合唱部分のレコーディングが行なわれた。レコーディングでは、サプライズで登場したゆずの二人から合唱の指導が直接入り、気合が入ったメンバーたちにより壮大な合唱がホール内に響き渡った。夢のような一日が終わり、メンバーたちは感無量といった表情を浮かべていた。

ゆず 平昌五輪応援ユニット「ゆず2018」アー写&TVCM&MV撮影で新メンバー集結