大人気アニメ『プリキュア』シリーズの劇場版最新作『映画プリキュアスーパースターズ!』(3月17日公開)にて、俳優の北村一輝が声優に初挑戦することが発表された。

【関連】「北村一輝」フォトギャラリー

 本作は、2月4日より放送スタートとなる『プリキュア』の新シリーズ『HUGっと!プリキュア』のキャラクターを中心に、現在放送中の『キラキラ☆プリキュアアラモード』、前作『魔法つかいプリキュア!』の3世代のキャラクターが大活躍する物語。

 『HUGっと!プリキュア』のはな、さあや、ほまれらが、不思議な赤ちゃん・はぐたんに「お花畑デビュー」をさせようとしていたところ、突然、世界中を「ウソだらけの世界」にしようとする怪物・ウソバーッカが現れ、さあやとほまれがさらわれることに。さらに『プリキュアアラモード』と『魔法つかいプリキュア!』のキャラクターたちも狙われていることを知ったはなは、助けに向かう。

 戦いの中、ウソバーッカの「約束なんて、どうせ誰も守らないウソ!」という言葉から、はなはかつて幼い頃に不思議な世界で出会った男の子・クローバーとの大切な“約束”を思い出す。そしてこの“約束”こそが今回の大事件の始まりだったことが次第に判明、果たしてはなは、3世代のプリキュアと力を 合わせてウソバーッカを倒し、クローバーとの“約束”を無事果たすことが出来るのか?

 北村は今回、このプリキュア最大の敵・ウソバーッカを演じる。ウソバーッカは、ウソばかりの世界にしようと現れた怪物で、自分の野望を阻止しようとするプリキュアを相手に、ウソ泣きなどの技を繰り出し翻弄していく。オファーの際には「僕がプリキュア!?」と驚いたと明かす北村。「どんなキャラクターなのか?良い人かも!と期待したのですが、やはり悪キャラでした。ですが声優に初挑戦できることもあり、大変嬉しく楽しみでなりません」と期待に胸を膨らませる。「プリキュアの世界観を壊さず、忘れられない敵キャラになるよう、ウソバッーカを精一杯演じたいと思います」と意気込んでいる。
 
 『映画プリキュアスーパースターズ!』は3月17日公開。
『映画プリキュアスーパースターズ!』で声優初挑戦となる北村一輝